【JAL】これは乗りたい!新型機材は個室タイプのビジネスクラス、ファーストクラスはダブルベッド級の広さ【A350-1000】

JALろぐA350, JAL, エアバス, ビジネスクラス, ファーストクラス, 新型機材, 海外旅行

JAL公式より

JAL 日本航空の革新的 Airbus A350-1000 の運行日が決定!JALの国際線がここから変わると気合バッチリ

2023年10月に日本航空 (JAL)が待望の Airbus A350-1000 型機の詳細を発表しフライトスケジュールも決まりました。この新型機は、JAL の機内体験の「新基準」となるだけでなく、驚異的な新ファーストクラスとビジネスクラスを含む、新しいキャビンレイアウトで搭乗を楽しみにしてる方も多いのでは?と思います

エアバスA350-1000(351)機内座席配置 X35 シートマップ

JAL公式より
ファーストクラス6席
ビジネスクラス54席
プレミアムエコノミークラス24席
エコノミークラス155席


座席数は上記の通り
詳細はこちら
https://www.jal.co.jp/jp/ja/aircraft/conf/351.html

JAL A350 新型ファーストクラスの詳細

ドア付き個室はもちろん、広々ソファシート
ダブルベッド級の広さを備えるフルフラットベッド
オットマン下の広々収納スペース
業界最大級の4k、43インチモニターでまるで個人シアター
室内にあるミニバーとワードローブ

ファーストクラスの紹介ページ
https://www.jal.co.jp/jp/ja/inter/service/first/seat/A350-1000.html

JAL A350 新型ビジネスクラスの詳細

ドア付き個室
体圧分散クッションのフルフラットベッド
オットマン下の広々収納スペース
4k、24インチモニター
室内にあるワードローブ

ビジネスクラスの紹介ページ
https://www.jal.co.jp/jp/ja/inter/service/business/seat/A350-1000.html

JAL A350 新型プレミアムエコノミークラスの詳細

シートピッチ最大約107cm
大型パーテーション
90度まで上がる電動レッグレスト
電動リクライニング
タブレット設置可能トレイ
PC電源とUSB Type-A、Type-C

プレミアムエコノミークラスの紹介ページ
https://www.jal.co.jp/jp/ja/inter/service/premium/seat/A350-1000.html

JAL A350 新型エコノミークラスの詳細

シートピッチ最大約87cm
PC電源とUSB Type-A、Type-C
4K、13インチモニター

エコノミークラスの紹介ページ
https://www.jal.co.jp/jp/ja/inter/service/economy/seat/A350-1000.html

運航スケジュール

2023年12月現在発表されているのは下記の羽田〜ニューヨーク間
今後、羽田~ダラス・フォートワース線も導入予定

便名路線出発時間到着時間運航内容
JL006羽田→ニューヨーク11:0510:002024年1月24日~隔日運航
JL005ニューヨーク→羽田12:4017:15+12024年1月24日~隔日運航

マイルでの特典航空券でもビジネスクラスの空席はあるけども…

空席はあるにはあります
ただ、残念ながら最安値の5万マイルではなく20万マイル以上

2024年の12月の羽田→ニューヨークの便名は同じJL006ですが、機材はSKY 777
5万マイルで空席がありますので、後ほど機材変更が入ることを願っておさえるか

まだ発表されたばかりなので今後の動向も気にしていきたいところです

それでは素敵な旅を!