【海外旅行】18ヶ国を振り返ってみる。海外は若いうちに行くべきだと思うよ。

旅ろぐマイル, 旅行, 海外旅行

写真も旅の記録もちっとも上手いこと残せず、整理整頓ができないのが悩みのBeboです

世界一周やら、世界50ヶ国!なんて猛者からすると弱者であるのは自覚しているけども
自身の記憶や、思い出を整理したくて書いておこうと思う

私は休暇は何もしない。と言うスタイルなので観光スポットをあちこち回らないので
誰得な内容ではあるけども、各国の印象と出来事を一言メモ程度に

若いうちに海外へ行くべき理由

本題と言っても本題は大したことなさすぎるので、ここで少しかさましして
タイトルにも書きましたが海外旅行は若いうちに行っておくべき理由は2つ

好き嫌いをはっきりさせるため
嫌いならもう行かなければいいだけ
仕事や家族、休みやお金の都合があるし、海外に行けるチャンスは限られてる人が大半
だとすると好きだった場合、早めに気づいておいた方が良くないですか?

続いては体力の問題
歳を取ってからエコノミー12時間耐えられますか?
行き先によってはそこからさらに乗り継ぎがあったりしますけど大丈夫ですか?
色々な部分でテキトーすぎる外国人クオリティに耐えれますか?
そして現地の言葉または英語話せますか?
フライトの疲れ、現地の疲れ、食の疲れ、いろんな疲れや旅行気分で注意力散漫になり
余裕でカメラ、スマホ、お財布盗まれてしまったりするんです

なんだろう。海外をディスってる訳ではなく、だから体力あるうちの方がよくない?ってこと
英語喋れて、ビジネス取れる経済力があるのなら状況は違うでしょうが
若い時のフットワークの軽さ、ノリで現地人と仲良くなっちゃうとかそんなんも含めて

と言うことで以上!
ここから先はテキトーなメモ程度なので、サラッとしてます
ゆえに最後まで気軽に目を通すことができると思います

ヨーロッパ

フランス
パリ
モンサンミッシェル
マルセイユ
エクスアンプロヴァンス

お妻様の都合上よく行くのはフランス
と言っても家族に会いに行くのみで基本観光はしない
英語やフランス語の生徒さんが行く事も多い国なので、色々と情報を共有したりはする程度

思い出深いのはモンサンミッシェル
バスでも、TGVでも行ったけど、島内のホテルで迎える朝は好きだった

ちょっとした小話
パリ市内での宿泊でのトラブルはお湯が出ない。シャワーに入る前に隣室の人たちが騒いでいて気づいたけど、フロントに伝えると嫌なら他行ってくれ。と言うパリらしい対応だった
何言っても解決しなさそうだったので、すぐ近くにあるホテルに移動した

エアチャイナのビジネスクラスのチケットを破格で発見し発券
これを機にビジネスクラスの良さを体感しSFCを目指した2016年

イタリア
ローマ
フィレンツェ
ミラノ
ピサ
ヴェネチア

イタリアは過去に3度行ってるけど何度でも行きたい
特にヴェネチアと、フィレンツェ
ローマin のフィレンツェ、ピサ、ミラノ、ヴェネチアと電車を乗り継いで回ったのは楽しかった

トラブル体験
スリやクレジットカード詐欺なんかも多いのは難
スリにあったことはないが、スリやひったくりを目撃したことはある
店頭での表示額と請求額が違う、クレカの請求詐欺にはあったことがある

今はなきアリタリアのビジネスクラス、マニフィカを破格で発券し購入
ソウル発で韓国旅行も兼ねて、ビジネスクラスを楽しめた思い出

ドイツ
フランクフルト
ミュンヘン
ザールブリュッケン

ドイツは街並みも素敵だし行きたいところも沢山あるあるんだけど
今のところ印象は最悪でとにかく好きじゃない

フランクフルトの空港職員とか態度最悪、アジア人をからかうレイシストが多い
入国でも出国でも税関が厳しいしトラブルも多い
フランクフルト中央駅の治安の悪さをすごく感じる2023年1月

エストニア
タリンはフィンランド旅行中に立ち寄る、フェリーで小一時間で行けるけどせっかくなので数泊
タリンの旧市街はとても魅力的でまた行きたいと思っている街の1つ

フェリー到着したすぐのところにあるショッピングモールが良くも悪くも
ロシアや共産主義国を感じさせるアウトローな雰囲気

チェコ
プラハ
街並み綺麗でもう1度行きたい

オーストリア
ウィーン

ウィーンも素敵だけども、ザルツブルクの方へ行ってみたい

トラブル体験
鉄道で移動時にいちゃもんつけられて、お金を取られたり
入国時に免税品を没収と罰金を取られたりするので、ドイツ同様注意が必要
当時は英語が喋れなかったので、トラブル回避の為に支払った

スロバキア
ブラチスラヴァ
ウィーンから電車で小一時間。特段思い出に残ってる訳でもない
近かったから行ってみた程度で観光とかも特にしてない

ハンガリー
ブダペスト
もう1度戻りたい。ライトアップされた鎖橋など中欧の雰囲気が素敵

ベルギー ブリュッセル
空港からフランスへドライブしたくらいなので、今度ゆっくり観光したい

ルクセンブルグ
ルクセンブルグもドライブで良く通るけど、特段観光はしてない

北欧

フィンランド
ヘルシンキ
ポルヴォー

ヘルシンキも特段コレ!って言うのはないけどピースフル
ポルヴォーはヘルシンキからバスで小一時間。フィンランドっぽいウッディーな街並みが楽しめる

フィンランドは直接関係ないのだけど
羽田空港に行くとストライキでフライトがキャンセルになっていた
振替便を勝手に用意されていたけど、よくわからないルートになってたので困った記憶
最終的にはSFCパワーなのかANAさんの親切心なのかで、ANA+ルフトハンザ便となり
何とかヘルシンキにたどり着くもロストバケージというか、積み忘れ
次の便まで荷物が来ないというハプニング

ルフトハンザは相変わらず信用できない会社なのでできるだけ避けたい

デンマーク
コペンハーゲン カラフルな建物と港が素敵
基本物価が高いけど小綺麗 そこまで観光はしてないけどこじんまりしてる印象

アイスランド
レイキャビク 物価高い。
観光はレンタカーかツアーになるし、他国と比べて旅費の予算を多めに組まないと楽しめない

北米

NY ニューヨーク 良くも悪くもアメリカ。英語力0で行ったせいか思い出がほとんどない
ホテルではなく、シェアしてるアパートの一室を借りて滞在という特殊な滞在だった

ミクロネシア

ハワイは2回ほど 色んなアクティビティやお買い物しにまた行きたい
天使のビーチと言われる遠浅へ行きマリンアクティビティを楽しんだり
ハーレーで海岸沿いを走るのは素敵

アジア

韓国は4回程
コスメやアパレル、食事を楽しむ程度
航空券が日本から取れない時にソウル発着にする程度で満足

台湾 台湾は3回程
ご飯を楽しむ事が多いので乗り継ぎの1日とかでも満足
千と千尋の舞台とも言われている九分も日帰りで行けるけど余裕を持って2泊3日程度欲しい

東南アジア

マレーシア
クアラルンプール
ランカウイ

マレーシアは総じて良い思い出
最初はSFC修行で行ってただけだけど、改めて観光にも
ホテルが以上に安いので、マリオット、ヒルトンの修行にもよく使われる
ランカウイでバイクレンタルをして、大自然を楽しむのは良い経験


シンガポール
綺麗だけど高いよねー
くらいしか印象がない。JGC修行で何度かお世話になったくらいでまともな観光してない

世界を見て回るのは楽しい

高収入ではないし、海外出張や駐在がある仕事をしてる訳でもないですが
ちょっとずつあちこち出掛けているともうすぐ20ヶ国
安いチケットを見つけたり、マイルを活用したりしてあちこち回ってこれました

予定だとスイスに少し、スペインのバルセロナ行きのチケットは取ってあるので
20ヶ国はもうすぐ達成できそう

旅のスタイル、楽しみ方は人それぞれだし、羨ましいなーと思うこともあるけども
1人で旅行していた時よりも、お妻様と一緒に出かける旅行の方が思い出深いことに気づきました

これからもポイ活、マイル集め、副業で収入アップとやる事やって
旅行ではゆったりと楽しめるように、やっていこうと思ってます

とりあえずは次のスペインが楽しみで、来年の夏もどこかに行きたいとチケット探しております
それでは皆様も素敵なご旅行を!