【ANA】2時間待ち以上は当たり前?意外とする繋がるようになったSFCデスク【23年12月】

ANAろぐANA, SFC, マイル, 旅行, 海外旅行

結論
現状は待ち時間が少なくなっていて、早いと10分以下で繋がります!
と言うか繋がりました

少し前までの傾向とともに、振り返っておきます
SFCデスクの番号は対象の方のみログイン後に表示されるので、記載しておりません

少し前まで2時間待ち以上は当たり前だった

陸マイラー、SFC会員の皆様も大変お世話になっているかと思われるSFCデスク
少し前の記憶では2時間待ち以上〜は当たり前だった気がしますが、ここ最近はそうでもない?

ANAさん、SFCデスクには大変お世話になっていますので悪い言い方はしたくありませんが
事実として、こんな感じで思っていた当時

【ANAマイル】ビジネスクラス国際線特典航空券が全く取れない。SFC修行も意味がない【ヨーロッパ欧州線】

この辺からANAマイルからJALマイル、または外資の別の航空会社のマイル保有率を高めていました
この当時の記事を見返しても、やはりSFCデスク2時間待ちが当たり前だったようで
私の記憶違いではなくよかった笑

通常の問い合わせとSFCデスクの比較

23年12月のとある日の朝
通常の問い合わせ窓口

ま、まぁまずまず。2時間待ちは当たり前だった頃からするとだいぶ早い

こちらはSFCデスクへの問い合わせ時間

まさかの10分。は、はやい

気にならないけど、気になる点

今回お問い合わせさせていただいた際にちょっと気になる点がありまして
それは、何となく慣れてない感

以前はSFCデスクの電話に出てくださる方は、何となく熟練と言いますか慣れてる方が多かった印象
いわゆるオペレーターとしての接客用語や、話し方、落ち着いた雰囲気などを個人的には感じてました

色々な方がいるので、オペレーターの中でも当たり、はずれみたいな事もあるとは思いますし
今回はたまたま、知識や経験はあるけども話し方に何となく慣れてない方だったのかわかりませんが
とにかくまだ研修中感。

と言うのも私も以前オペレーターやったことがあるので、何となくわかる気がするんです
とても丁寧に対応してくださり、文句等があるわけでもないのですが
変なお客さんに当たらないといいなーと勝手に心配になっておりました

当然ではあるけどもSFCデスクへ問い合わせる前に自分で調べてる

私も何でもかんでもSFCデスクに即電話ではなく、可能な限り自分で調べるようにはしてます
それでもわからない事はお電話させていただいたり
自身の認識が間違っていないか。を確認すべき項目は電話で伺うこともありますが

たいていは…国際線特典航空券、ビジネスクラスの空席を問い合わせすることが多くないですかね?

これもわかるんですよね
ANAの検索画面は非常にめんどくさい
かと言って有料の特典航空券の空席を調べられるサービスに入るのもね…

実際の空席と異なる場合はあるけども、特典航空券の検索は他社を使うとマシ
ユナイテッド航空のマイレージプラス
アビアンカ航空のライフマイル
エアカナダのアエロプラン

この辺で検索すると、ANAの検索よりはわかりやすく見やすいけども
サイト自体が海外クオリティなので不具合があったりする場合もあるし
空席があったとしても、ANAマイルには開放されてない場合もあるので注意

おわりに

ANAのSFCデスクへの問い合わせ時間に関して、現状は改善されたみたいで何より
不慣れな感じもあるけどもそれは誰しもあることで、増員してるのかな?と良い傾向

色々と勝手に思ったり、言ったりしちゃってごめんなさいなANAさんだけども
お世話になった御恩は忘れておりませんし、今後もまたお世話になりたいと思ってます

特にThe Roomとキャンセルになってしまったファーストクラスは乗りたいので…是非!

それでは良い旅を!